2008年10月18日

箱根駅伝予選会

P1001648.jpg
 偶然にも、箱根駅伝予選会に、出くわしました。
 早い、ですね!走るのも、それから、時の経つのも。あと二ヵ月ちょっと・・・
 で、また、新春の箱根駅伝、本番です!!
 今年(2008年の箱根駅伝の記事

 立川の国営昭和公園とその周辺を舞台に、参加者は一斉に走り、1人ひとり20kmを走破し、1チーム10人の合計のタイムで、競うものです。
 
 今回は第85回で、記念大会となるため、本大会には、前回大会上位9位までのシード校と予選会からの13校、さらに予選会を通過できなかった大学の選手で構成する関東学連選抜の計23チームが出場することになっています。

 きのうの、予選会での本大会出場校は次の通りです。

 〈1〉城西大〈2〉東農大〈3〉上武大〈4〉日体大〈5〉拓大〈6〉神奈川大〈7〉東海大〈8〉専大〈9〉明大〈10〉大東大〈11〉国士大〈12〉順大〈13〉青学大

 城西は、途中経過でも、通過人数多く、最有力でした。上武大は、けさのTVでみましたが、もと、主務のなんとか君が、いまの監督にメールを送ったのがきっかけで、5年で、きのうの栄冠を勝ち得ました。 熱い、ねぇ!

 13位の青学は、33年ぶりの快挙らしく、やったぁ、でしたね。 5位に、昨年、一昨年と涙をのんだ、拓大(一昨年は、10位と1秒差!という大僅差)、国士大も、箱根の本番出場、おめでとう!



 2年前(2006年)の箱根駅伝予選会の記事。
posted by ザッキーニ at 10:41| 高知 | Comment(0) | TrackBack(0) | 生きる力-閑話休題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。