2009年10月11日

竹瓦温泉

P1002466.jpg
 別府に久しぶりに降り立った。APUという、立命館の大学が、今年開学10周年らしい。通りを歩く、外人さんがえらく目につく。10年前より、賑やかになった気がする。
 さてさて、画像は、別府市が運営する、竹瓦温泉、である。ここも、約10年ぶりに入った。きれいじゃない。入湯料100円、じゃ仕方ないかもしれないが、利用者の多くは観光客だった(自分入った時は)。ロッカーの容量や洗体の設備、もう少しバージョンアップならんだろうか、トイレも、草食系男子増加のいま、男女共用だとオトコが入りづらい。扇風機の網目に、大きなホコリがたまってたのには、観光立市、別府の名がすたるというもんだ。
 今回、初めて知ったが、別府の礎を築いた、熊八翁もたぶん、怒るだろう。もてなし、それが生命線である。
posted by ザッキーニ at 16:37| 高知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | きょうの食品表示 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。