2010年10月08日

松山、蔵元屋にて

久しぶりの、松山「蔵元屋」であります。昨日まで、松山市内は、3日間の秋祭りだったので、きょうは、拍子抜けするほどの、空き具合、でした。で、最初に頼んだ、2杯は・・・

松山蔵元屋の地酒



 左は、西予市の元見屋酒店が蔵元の熟成純米酒「開明」であります。ここ(元見屋酒店)は、昨年にiphoneに酒造りアプリを提供しています!
 その詳細→ ここ


 右側は、砥部町のかち鶴酒造の作。きょう呑んだのは、「三年熟成生原酒 かち鶴妙熟であります。画像からも、色が付いているのが分かるかと思いますが、香りも、左、開明に比べまろやかな、感じがします。

 これは、結構オススメ、ですね。

 こちら(→かち鶴のお店)からも、購入ができるようです。いかがでしょうか?


 そういえば、当方、少し前(3ヶ月ほど前)に砥部町を廻った時に、初雪杯の蔵元「協和酒造」の前を通ったことがあります。蔵の前に、杉玉が飾られてました、ね。

 



posted by ザッキーニ at 23:47| 高知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 酒を呑むこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。