2010年11月29日

アシナガバチの巣のこと

さて、昨日はやっとこさ、拙宅内に建設されていた、アシナガバチの巣を撤去しました。巣の数はは全部で、6個! うちひとつは、箱の中にあることは分かってましたがそれをめくって初めてきょう気が付いた、モノです。
アシナガバチの巣撤去201011月



 去年もひとつ、巣を作っていて、ことなきを得たわけでしたが、今年、やはり、同じところにできていたことと、聞くところによると、ここで生まれた蜂は来年、また、戻ってくるということで、帰巣本能があるらしい。

 今年の夏場(8月、9月)は、こっちも相当気を付けておりました。ハイ。特に、8月以降は、アシナガを好物とするスズメバチがやってくるので、アシナガよりむしろスズメに気を付けていたほどです。

 実際、スズメは、この巣のひとつに襲撃を加えているようで、この中で息絶えていました。

スズメバチがアシナガバチを襲撃

 さて、来年に向けて、このことに触れていきたいと思います。
posted by ザッキーニ at 07:00| 高知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 生きる力-閑話休題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。