2011年01月28日

内子の酒六

2011-01-26 11.53.14.jpg一昨日、所用で、内子町にいったがです。昨秋ぶりか。で、ちくと、時間があったので、地元の蔵、京ひなを醸している、酒六酒造に寄ってみました。
ただ、いまの時期は、仕込みの真っ最中で、蔵の中はみえませんでした。
酒六さんでは、昨年、社長が亡くなられたそうで、急遽、ムスメさんが、都会からUターンして跡をついだそうです。
不意に訪れた小生に、丁寧に対応してくれたのは、その新社長さんでした。品のあるご婦人でした。

夏子の酒、内子バージョンを、期待しちょりますき。
posted by ザッキーニ at 19:17| 高知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 酒を呑むこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。