2011年08月24日

志那祢さん

久しぶりのアップです。いつの間にか、8月も終盤戦。甲子園も熱闘のうちに終了。西東京代表が優勝したが、です。 そして、きょうは、夏の終わりを告げる土佐一宮神社の志那祢(しなね)様。


 けど、きょうは行けそうにない。 いや、今年は、と書くべきか。

 ここで、書いたのは、4年前、か。4年前、いうと、2007年。

 リーマンショックの前の年!

 随分前のように感じる。

 ということは、丸4年行ってない、ということ。


 記事的には、その前年、2006年にも書いちょる。



 月日の経つのは、早い。

 いまの学生・生徒にしてみれば、夏休みの残り期間がなくなってきたことに、「時間の早さ」を感じていることだろう。

 
 しかし、その一方で、福島第一原発は、一応は復旧に進んでいるようだけど、地下空間には、以前にも増して、被害が拡大しているようですな。


 
posted by ザッキーニ at 01:06| 高知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 生きる力-閑話休題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/221951196
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。