2006年10月14日

ネット喫茶

きょうは、実は、東京に来ています・・・ 
今朝の都内、多摩地方は、曇り空でした。まずは、ホテルのトイレで顔を洗い、用を済ませて、喫茶店でモーニングでもしようかな、と思いつつ、あぁ、そうだ!と、コンビニで、おにぎりなどを買って、ネット喫茶に入りました。

ここのネット喫茶は、ネット喫茶の中でも草分け的な事業者ですが、もうかれこれ、10年近く前から使っております。

しかし、ネット喫茶も今では、全国の主なところまで普及しました。

まだまだ、進化していきそうな雰囲気です。

いま、正午前の、ブランチするにはいい時間帯ですが、この時間帯に、「アナイト利用者」がチェックアウトするのが結構多いです。


しかし、しかし、この 時間で稼ぐ 空間、商売としてはおいしいだろうと思う、もちろん、初期投資は結構必要なようであるが。

ネット喫茶事件簿として、

50時間以上もネット喫茶でゲーム 20代男性が死亡

こんな記事もありました。ご利用は、適切に。健康にも。



またまた、こんな調査も。インターネットコム株式会社とJR 東海エクスプレスリサーチは「マンガ喫茶に関する調査」を行い、マンガ喫茶の利用経験やその目的を探った、とあります。今回のは、インターネット喫茶でも、「マンガ喫茶」にターゲットを絞り、その利用状況を調査したもの。
調査の概要記事

しかし、私にとって、ネット喫茶はなくてならない、モノになってしましました。

あとで、画像UP

posted by ザッキーニ at 10:33| 高知 | Comment(0) | TrackBack(0) | 生きる力-閑話休題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。