2006年12月16日

市場が減っている

先日の、NHKクローズアップ現代で、・・・

「野菜に異変?岐路に立つ卸売市場」をやってました。

▽廃業した卸売市場が全国で200箇所を超えている。市場が消えた町では、店の品揃えが激減、特産品の生産をあきらめる農家も出てきた。激変する野菜の流通の現状を報告。

キャスター:国谷 裕子さん
ゲスト:名古屋大学教授…竹谷 裕之さん
■2006年12月13日(水)
■午後7:30〜午後8:00(30分)

見ました、見ました。全国、600ほどあった卸売市場が急激にその姿を消していると。全部が全部じゃないですが。

背景には、大手スーパーの、市場外流通戦略があり、とのこと。

そんななかにも、がんばっている地方の市場なども紹介されていました。金沢市の中央卸市場とか。山形の市場も出てましたね〜。

ただ、市場のこうした問題は、少し前から指摘されていて、4-5年前にも、花き市場の統廃合なんていうのを、見聞きしたことがありまする。

[続]
posted by ザッキーニ at 01:23| 高知 | Comment(0) | TrackBack(0) | きょうの食品表示 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。