2006年12月21日

柿の種・柿ピー

今年は、柿の種(メーカーによっては、柿ピーと呼称)をよく食べました。もしかしたら、百袋は・・・消費したかもしれません。

そいえば、どこかのサイトで、柿の種の柿とピーナッツの比率は、どのくらいがいいか、掲示板があって、8:2とか、7:3とか、多かったように思います。 ま、中には、5:5という方もいて、当方もどちらかというと、この半々はいいのでは、とも思います。

で、

亀田製菓の柿の種について

稲葉ピーナッツの本格柿ピー
をいろいろ比較してみると、面白いことを発見!!

亀田製菓の柿の種【原材料】
ピーナッツ(ピーナッツ、食塩、植物油脂(パーム油、大豆油)、米、でん粉、しょうゆ(大豆、食塩、小麦)、砂糖、かつお節エキス、たんぱく加水分解物(卵、小麦、鶏、豚を含む)、食塩、昆布エキス、調味料(アミノ酸等)、ソルビトール、パプリカ色素、カラメル色素、香辛料抽出物、乳化剤




稲葉ピーナッツの柿ピー【原材料】
有機落花生(中国産)、米、でん粉、しょう油、砂糖、食塩、植物油脂、たん白加水分解物、香辛料、かつおエキス、調味料(アミノ酸等)、着色料(カラメル、カロチノイド)、香辛料抽出物、(原材料の一部に小麦を含む)


この両者、表記のうえでは、稲葉のほうが、添加物が少なそうで、なんとなく、天然系のように感じます。
 ピーナッツ(落花生)も有機落花生、と書いてるし。

 亀田製菓の中には、ソルビトールの文字が見えますし、乳化剤、というのも、何か、引く要因になりそです。

 柿の種、1袋(亀田の場合、100g)で488Kcalあります。
 ごはん1杯のカロリーが、たしか200〜300kcalだったので、1袋で結構、腹が膨れます。

 あと、稲葉の柿ピーには、柿とピーナッツは、1:1の割合で入ってます、という表記もありました(重量ベースですね)。


柿の種の話題でしたが、ここで、急にダイエットクッキーでPR
↓ ↓ ↓




posted by ザッキーニ at 00:15| 高知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | きょうの食品表示 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。