2007年04月04日

賞味期限1ヵ月半先の抹茶大福

寒い、一気に冬に逆戻り。その分、桜には長持ちになって、いいのかも・・・
 しれません。


 大前研一氏は、不二家なんか、解体してしまったほうが、一番良かった、と書いてます。

 結局は、山崎製パンの出資を仰ぎ、半ば子会社化して、創業者一族も、従来どおり、安閑として、役員を続けながら、企業は存続していくことになったようです。

 で、本日、どういうわけか、普段、まったく出入りしない、デイリーヤマザキのコンビニに入ってみました。

 不二家の製品は入ってるの?と聞くと、まだです、という返事。
 仕方ないので、レジそばに置いていた「抹茶大福」を1袋、仕方ないので、買いました。

【原材料】
砂糖、もち粉、水あめ、小豆、トレハロース、還元麦芽糖水あめ、こしあん、抹茶、乳化剤、原材料の一部に乳を含む

とあり、5個入りの商品でした。

賞味期限(消費期限ではなく)、は2007.05.18でした。まだ、ずいぶん先だな、と感じたところです。

製造元は、岐阜県各務原市にある、足立産業株式会社というところ。
058-384-1231  です。

糖蔵みたいなもんだから、賞味期限長いんだね、と思ったところです。

posted by ザッキーニ at 21:23| 高知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | きょうの食品表示 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。