2007年04月25日

加ト吉が粉飾?

いやぁ。加ト吉が大変なことになってます。ついに、会長兼社長の退任に・・・ なりました。

 6年間の不適切取引が1千億円近く。単純に計算して、1年で150億円ほどを、粉飾していたことに。

 うーん。

 1代にして、築き上げてきたものが、ガラガラっ〜と、崩れていく音が聞こえます。

 しかし、この事件の初リリースは去年の暮れだったかと思いましたが、それから約4ヶ月。

 株価のほうも、 株価チャート を見ると、ジリジリと下げてきていますね。

 今回の主犯?は、取締役のひとりで、殆ど個人的な関与だったという報道ですが、実際のところどうでしょう?

 賛否両論あるみたいで、四国という辺鄙なところに東証の上場企業を創り上げ、企業城下町にした手腕を称える方もいれば、下請け泣かせとか、ビジネスのやり方が汚いとか、なるべくしてなったとか、非難する方もおります。

 創業者、加藤義和氏、御年71歳。退任発表と同時に入院されたとも書いています。

 それと、社長を引き継いだ、JT出身の金森氏、ですか。同じ四国の出身のようです。JTは国内のたばこ事業に代替する、食品事業に目を向けていたようですが、すでに加ト吉に資本参加し、その出資比率を高めていこうとした矢先のようでもあります。 いや、もしかしたら、この6年間の不適切取引を知っており、然るべきときにリークし、自然に世間のバッシングを浴びるようにし、オーナーに引責させ、次第にJT色に変えていく、M&Aの巧妙な仕掛けがあったのかもしれません。 素人には解りませんが。

 いずれにしても、その全容がはっきりする時がくるでしょう。



posted by ザッキーニ at 20:15| 高知 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 被雇用能力・転職・再就職・いちおし会社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ラクラク冷凍保存で早うま節約おかず232レシピ
Excerpt: ラクラク冷凍保存で早うま節約おかず232レシピインデックスmook出版社:インデックス・コミュニケーションズサイズ:ムックその他ページ数:98p発行年月:2004年10月この商品の関連ジャンルです。 ..
Weblog: どんどんエスカレートする男のレシピ
Tracked: 2007-05-10 03:46
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。