2008年05月19日

食品表示にCO2排出量

このブログは、最初、食品表示を解きほぐす、ことを目的のひとつに、始めたのでありますが、このところ、触れることが少なくなりました・・・けど、本日の農水省の会議にて、二酸化炭素の排出量を、表示しよう・・・ と、検討することになりました。

 時事通信から

 農水省は、農家や食品メーカーが生産過程で排出した二酸化炭素(CO2)量を製品の容器や包装に任意で表示し、地球を汚さない「エコな食品」を消費者が選択できるような仕組みづくりの検討を始める。19日に開いた「地球温暖化・森林吸収源対策推進本部」の第6回会合で、今後の検討内容や日程を議論した。消費者の環境意識を高め、生産者にCO2削減努力を促す狙いがある。

 ということです。

 
posted by ザッキーニ at 21:31| 高知 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | きょうの食品表示 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。